Agtが提案する、免疫を整える新習慣 vol.4 “ 玄米乳酸菌入りソイグルト ”

 

二年前に世界中で大規模なパンデミックが起きたことを機に、私たちは免疫を整える上で“ 腸 ” の素晴らしさを再認識することができました。

 

そして今年の春より、「 Agtが提案する、免疫を整える新習慣 」 をスタートし、

 

・重曹

・松りんごジュース

 

の2商品を特集しました。

 

今回は3つ目の新商品となる、” 玄米乳酸菌入りソイグルト “についてご紹介します。

 

 

【前回の記事(vol.3 松りんごジュース)はコチラ】

Agtが提案する、免疫を整える新習慣 vol.3 “ 松りんごジュース ”

 

 

〇 菌から自家製! Agtの“ 玄米乳酸菌ソイグルト “

 

 

動物性食品や添加物を一切使用せず自然の素材だけで作ったヨーグルト。それが、” 玄米乳酸菌入りソイグルト “です。

 

玄米乳酸菌入りソイグルトはお店で菌から自家製しています。

原料にAgtの自然栽培米(青森県産「Very Ordinary Rice」、当別町産「当別よつぎ米」)を使い、メープルシュガー、海の塩、水を加えて乳酸菌を培養。できあがった乳酸菌液を有機豆乳と混ぜ、発酵させて仕上げています。

 

自然栽培の玄米には生きた菌がたくさん棲みついているので、このような商品が作れるのもAgtならではなんです。

 

一般的なヨーグルトのようにくどくなく、クリーミーでなめらか。豆乳の豆臭さも感じないので、プレーンのままでもトッピングと合わせても美味しく召し上がっていいただけます。

 

 

 

〇 免疫の70%は腸が司っている

 

 

人体の細胞は約60兆個存在していますが腸内細菌はそれよりも多く、約100兆~1,000兆個の菌がいるといわれています。

 

腸には全身の免疫細胞の約70%が集まっているといわれており、病原菌やウイルスなどが身体に侵入すると、免疫機能によってこれらを排除しています。

 

食べ物の栄養など、外から入ってくるもののほとんどは腸を介して全身をめぐるため、免疫機能を正しく働かせるためにも日々の習慣から腸内細菌のバランスを保つことが大切です。

 

 

 

〇 腸を整え、免疫を整える

 

 

 

腸内細菌のバランスは、善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%の状態が理想といわれています。

 

そのうち善玉菌と呼ばれるものは、体にとって良い働きをする菌です。

代表的なものにビフィズス菌、乳酸菌があります。

 

玄米乳酸菌入りソイグルトは、無農薬・無化学肥料栽培で育った玄米に付着している乳酸菌で作られており、日々摂り続けることで腸内に乳酸菌(善玉菌)が棲み続ける状態を作ります。

玄米と大豆由来の食物繊維も含まれているため整腸作用にも期待ができ、腸内環境を理想的な状態へと変えていきます。

 

 

 

〇 日々食べ続けることが大切

 

玄米乳酸菌入りソイグルトを商品化するまでにお米の種類やブレンドによってソイグルトの風味や味に大きな差が生まれましたが、試行錯誤の上、今のブレンドにたどり着き、おいしいソイグルトが出来上がりました。

 

Agtは卵・乳製品・小麦粉・白砂糖を使用せずにメニューを開発しています。動物性食品を控えている方にも安心してお召し上がりいただけるソイグルトです。

 

自家製の豆乳ヨーグルトには、植物性乳酸菌が多い時で1ccあたり18億個いるともいわれています。

この生きた状態の植物性乳酸菌が腸に入ることで腸内を発酵環境にし、腸内の腐敗や病原菌の活動を抑えることに期待ができます。

 

1日に100cc~150ccを目安にお召し上がりください。

 

日々玄米乳酸菌入りソイグルトを食べて腸内を整え、免疫を整えましょう。

 

 

 

〇 玄米乳酸菌ソイグルト (450g) 〇

・eat-in ¥715 (税込)

・takeout ¥ 702 (税込)

 

 

 

【参考・出典】

 

(ホームページ)

〇MOKUマガジン「おしえて!かねごん先生 第1回 ~ 第4回」

おしえて!かねごん先生  第1回「免疫システムについて」

 

(書籍)

〇飯山一郎・著「飯山一郎の世界の読み方、身の守り方」株式会社ナチュラルスピリット

 

〇江田証・著「新しい腸の教科書 健康なカラダは、すべて腸から始まる」池田書店